top of page
検索
  • OpsAid使い方ガイド

自社の悩みを解決するために生まれたOpsAid

これまでシステム管理者、運用部門担当者は日々時間を問わず送られてくるアラートメールによって、目が離せない時間を多く過ごしてきました。

 ▲メールを目視で確認していることで、対応が必要なメールを見落としたらどうしよう…

 ▲手動での対応が必要なケースで、ミスを起こしてしまったらどうしよう…

 ▲手が足りないのに、アラートが一度にたくさん来たらどうしよう…

 ▲担当者を増やすにもコストが掛かる、どうしよう…

 ▲同じ障害なのに、対応できる人とできない人いる差はどうしよう…

このような不安で、システム管理者は夜も安心して眠ることのできない状態が続いていました。

​そこで「システム管理者に快眠を!」を目標に、システム管理者の不安を次のように解決できたらと考えました。

 ●対応が必要なメールも、システムが自動でアクションを起こしてくれるから対応漏れの心配なし!

 ●システムが自動で対応してくれるから、人為的ミスの心配なし!

 ●人手がすくなくても、システムが代わりに対応してくれるから安心!

 ●人手を減らせるから人件費にかかるコストを下げられて嬉しい!

 ●システムが対応してくれるから、個人のスキルによらず、常に一定の品質が期待できて安心!

​この問題を解決してくれるのが、アラート対応自動化サービス「OpsAid」です。

閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page